この業界の誰にも負けない、No.1の能力

こんにちは、ヒカルです。

先日、予告しました通り、いよいよ、今日でスタンダードコースの先行募集が終了します。

予想以上に早く埋まってしまったので、自分でもびっくりしてますが、それだけ期待してもらえてるのは嬉しいです。

で、この「進撃のアナザーワールド」がすぐに完売した理由ですが、
それはやはり、教えるのが上手いから、だと思います。

私は昔から「人に何かを教える」のに長けていました。

大して、勉強もできなかったけど、
頭の悪い子の集団では、いつも教える側でしたし、
遊戯王などのカードゲームとかをするときも、
真っ先にルールを理解して、知らない子に教えたりと、
知らず知らずのうちに「教えること」に携ってきたからだと思います。

また、私は漫画を読み過ぎた影響もあってか、
読解力、論理構成力、理解力などがズバ抜けて秀でています。
(漫画は1日100冊とか平気で読めますし、
合計すると、数万冊は確実に読んでるはずです。
それに同じ漫画を3回とか読んでるので、
それもカウントすると、たぶん10万冊近くは読んでます。)

そして更に、
今まで何百人というアフィリエイターに指導して、
0からの素人を稼がせてきたわけです。

指導経験値も他の人に負けてないと思います。

もちろん、私自身「自分が稼ぐ」事に関してはまだまだです。
しょせん1億、2億程度ですから、
この業界にはそれくらい稼いでる人はゴロゴロいます。

でも、「教える事」に関しては、
業界内でもトップレベルです。

私が、
この業界の誰にも負けない、No.1の能力を持っていたとすれば、
それは間違いなく、教育力、指導力だと思います。

それくらい「教えること」には自信がありますし、
私の得意な分野です。

で、そんな私の集大成が「進撃のアナザーワールド」で、
初心者がビジネスを根本から学び、お金を稼ぐ
ということのみを追求した、勉強型×実践型の通信講座になっています。

「メルマガとかやらないし・・・」
とか、
「自分はオークションで稼げてるしなあ・・・」
とか、そんな事は関係ないのです。

せどりもオークションも飲食業も、
突き詰めれば、結局は同じビジネスですよね。

もし、そういう視点を持つことができるなら、
私から、アフィリエイトを通して、
ビジネスの本質を学んで欲しいと思っています。

これは自分の利益だけを考えて言ってるんじゃなくて、
本心からそう思ってるだけです。
仮に、利益だけを考えるなら、
集まってないふりして、1カ月くらい先行募集してます(笑)
(まあ、こういうテクニックを使ってる人も業界内には多いですが。)

ただ、そんなことはせずに、
私の場合は普通に集まったら締め切ります。

もちろん、ビジネスなのできっちりお金は取りますが、
ぶっちゃけるとお金には一生困らないでしょうし、
それなりに(50年くらい生活できるだけの貯金は)持ってます。

お金儲けの為だけだったら、通信講座はしないし、
もっと楽で労働力が少ないことだけして、サポートとかは絶対しないです。

しかし、個人的に教えることが楽しいので、
私はこういう活動してますし、
今後も、気が変わらない限りは続けます。

もはや、生きがいなわけですよ。

自分の関わった人が人生を逆転させる、
これが凄い快感になってますし、
人生におけるプライオリティー(優先順位)として、
いつまにか大きくなっているのです。

だから、私の企画は魂が込められてますし
ロボットじゃ到底創れない、
そんなモノを提供しています。

いよいよ、ラスト数時間です。
お待ちしています。

では。

明日、深夜12時にスタンダードコースの先行募集締め切ります

こんにちは、ヒカルです。
今日はお知らせが1つあります。

3日くらい前から募集してる「進撃のアナザーワールド」ですが、スタンダードコースがいっぱいになったので、明日の24時をもって、価格を3万円から5万円に値上げします。

申し込みだけでもしておけば、支払いは後でも構わないので、
まだ迷ってる場合は、とりあえず申込みだけ済ませておいてください。

そっちの方が断然お得です。

あと、残り2つのコースも近いうち、
先行募集は終了しますので、その時はお知らせします。

今回の企画はとにかく気合が入ってますし、
過去最高の質とボリュームなので、
お金儲けに興味あるなら参加しておいてください。

決断が遅い人というのは、
基本的に損をする傾向にあるので、
現状、最も稼ぎやすい環境があるわけですから、
本気で稼ぎたいと思っているのであれば、
即座に飛びついてほしいなと思います。

ここで行動できる人は、
きっと企画に参加した後も行動できるはずです。

で、行動したらお金は稼げますし、
それでもダメなら、ちゃんとサポートも付けてます。
稼げる環境は揃ってるわけです。

それに、参加者が稼ぐのは当たり前だと思っています。

行動できる人間は稼げて当然ですし、
行動できる様にできる限り環境は整えてますし、
私が目指して欲しいのはその先です。

成果が出る事は、勿論喜ばしい事ですが、
あくまで通過点に過ぎません。

真の自由を手に入れる為の最高の環境を作っています。

特に、今まで何もせずに知識だけインプットし続けてる人や、
変わるきっかけがなくて悩んでいる人にこそ、参加して欲しい講座です。

そんな最高の環境が、
あと数時間で大幅に値上げします。
勇気を出して、この波に乗っかって下さい。

後悔はさせません。
参加お待ちしてますね。

では。

10人いたら1人しか理解できないし、実践できないようなこと

こんにちは、ヒカルです。
16日から先行募集をしている新企画ですが、予定していた人数が集まってきたので、もうすぐで締め切ります。

恐らく、明日か明後日には締め切りますので、参加の際はお早目にどうぞ。

ちなみに残りの募集人数ですが、
スタンダードコース 残り16人
進撃の黄金新人コース 残り9人
対面コンサルコース 残り1人
となっています。

新企画については以上です。

さて、今日の本題に入りましょう。
こんなメールが先日届いていました。
(挨拶とかは省いてます。)

「ヒカルさんのメルマガってネットビジネスしてない人にも役立ちますよね?
自分は飲食店を経営してますが、いつも勉強になっています。」

そして、少し前にコンサル生の方からも、
「輸入ビジネスしてるんですが、ヒカルさんが言ってることは応用が利くので、
購入者心理とか根本的なことが学べて、アフィリエイトしてない僕にも役に立ってます。」
という風に連絡を貰ったことがあります。

このように、私が教えてることは、
ビジネス全般で役に立つことが多いです。

というか、生きていく上で役に立ちます。

世の中には飲食とか美容とか、色んなサービスがありますが、
消費者心理とかって、ある程度決まっているので、
その本質を知ってれば何でも売れますし、
ぶっちゃけ、覚えないといけないことは少ないです。

なので、私が教えてることを理解してしまえば、
輸入であろうが、アフィリエイトであろうが、キャバクラ経営であろうが、
「利益を生み出すこと」に関してはプロになることができます。

ようは、稼げてしまうのです。

例えば、お金を稼ぐには「何かを売る」必要があるわけですが、
実はもう、何千年も前から、
「モノが売れる理由」というのは解明されていて、
それを知ってしまえば、極論何でも売れます。

そこらに落ちている石ころでさえ、売ることができるわけです。

例えば、有名な所で言うと「弁論術」というのがあります。
これは西洋最大の哲学者と言われる、アリストテレスが書いた古典なのですが、
ここでは彼が「人の心理」を研究した全てが記載されています。

中でも特に有名なのが、
どうすれば人を説得できるのか、というテーマで、

アリストテレスによれば、説得には以下の3つがあるそうです。
(詳しく知りたい人はウィキペディア見てください。)

logos(ロゴス、言論) – 理屈による説得
pathos(パトス、感情)- 聞き手の感情への訴えかけによる説得
ethos(エートス、人柄)- 話し手の人柄による説得

こんなことを数千年前に解明してた人がいるのです。
これって、現代においても当てはまりますよね。

このように、「何かを売る」ということを、
ある種の「説得」であると捉えた場合、
その方法は、数千年前にはある程度解明されちゃってるわけです。

実際、そこらで売られてるような専門書なんかを読むと、
セールスに使えるようなノウハウがたくさん書かれています。

しかし、そういった専門書は面白くありません。

良いこと書いてるけど、しょうもないし、
具体的な使い方を提示してくれないのです。

だから、私たちの生活に浸透することはなく、
ちゃんと理解できてる人が1割以下で、その理解してる人だけが、
お金を稼ぎ続けているというわけです。

で、私がやってることっていうのは、
もちろん、啓蒙的な活動もその内の1つですが、

めちゃくちゃ大事なことにもかかわらず、
簡単に学ぶことができないことを分かりやすく教える、
というものです。

つまりは、難しいノウハウを簡単なノウハウに訳してるわけですね。

誰でも理解できる抽象度まで下げて、
それをお伝えしています。

本当にビジネスを学びたいなら、
そこらで分厚い専門書とか啓蒙本とか、片っ端から読んで、
それらを全部理解してしまうのが一番ですが、
そんなことできる奴は、もはや変態です。

私にはできないし、10000人に1人いるかいないかだと思います。

だからこそ、私は「分かりやすさ」を意識して、
講義していますし、
だからこそ、たくさんの人に読んでもらえているのです。

なので、知っておいてほしいのですが、
ビジネスが成立する、原則原理や本質なんていうのは、
100年前も、100年後も、1000年後でさえも、
相手が「感情を持つ人」でいる限りは、変わりません。

誰から学んでも、何から学んでも、
似たようなこと言ってます。

後は言い回しであったり、抽象度であったり、
伝え方による「差」だけで、
教えるのが上手い人というのは、
この抽象度の調節が、絶妙というわけです。

で、私はこの能力が高いので、
「ヒカルさんの講義は分かりやすいです!」とか、
「他の人から教えてもらうより、ヒカルさんから教えてもらいたいです!」
という風に言ってもらえます。

私は中学生でも、高校生でも、
高齢者の方でも、主婦をしてる方にでも、
はたまた、サラリーマンでも、経営者でも、
誰にでも理解でき、そして役に立つ、

そういうのを目指していて、
今回の新企画もそのつもりです。

10人いたら1人しか理解できないし、実践できないようなことは教えません。

年が年なので、
知識、経験はほとんどの人に負けてますが、
具体性、分かりやすさ、ノウハウの再現性などは、
業界でもトップレベルだと思います。

というわけで、
もうじき先行募集は締め切りなので、
参加お待ちしてますね。

では。

テレビとかでお金持ちの子供とかが出るたびに思ってたこと

こんにちは、ヒカルです。
「進撃のアナザーワールド」ですが、わずか2日で参加者は100名を超えています。

基本的にこういうのって1カ月売って100人集まればいい方なので、制限かけずに売ったら普通に1000人くらいは集まりそうです。

ただ、長期的に販売する気はありませんので、
先行募集は人数が集まり次第締め切ります。

迷っててもお金があるなら、
とりあえず参加しておいてください。
後悔はさせませんので。

さて、今回の新講座の元ネタですが、
実は(実はなのか?)、「進撃の巨人」です。

今、一番注目を集めてる漫画であり、アニメですね。

たぶん、見たことないって人はいても、
知らない人はいないんじゃないかと思います。

それくらいに人気で、もちろん私も大好きですし、
1巻発売時から注目していて、
月間の別冊少年マガジンと、単行本は全部持ってるくらいです。

そして、好きすぎたというのもあって、
タイトルと世界観をパクリました。

伏線とか多いですし普通に読んでも面白いのですが、
「進撃の巨人」の構造と
「日本社会」の構造ってかなり似てるんですよね。

レターにも書いてますが、
搾取する側と搾取される側にきっちり分かれています。

ビジネスっていうのは基本的に競争なので、
稼ぐ人がいれば、稼げない人がいるし、
スポーツなんかでも、誰かが活躍すればそれによって沈む人がいるわけです。

だからこそ、勝ち続ける必要があるのです。

綺麗ごといって、
「平等が一番だよね!」とか、「競争なんてするのは野蛮だ!」とか、
そう思うのは全然構わないですが、
自分がお金を稼げないってことは、自分だけでなく、
自分の周りにも、それなりのリスクを負わせていることになります。

私の場合なんかは、10代の頃の話ですが、
母親は足が悪いにも関わらず、私に経済力がなかった為、
病院にも行けず、朝から晩までずっと働き詰めの毎日でした。
単純にお金がなかったからです。

自分がお金を稼げないということは、
結婚してるなら、奥さんであったり旦那さんに、
子供がいるなら、自分の子供に、
自分の家族に、お世話になった人たちに、
同じだけのリスクを背負わせてるということになります。

綺麗ごとじゃないんですよ。

汚くても、泥まみれになっても、
もっと貪欲に、もっと全力でお金を稼ごうとするべきです。

私は正直、あんまりお金を使わない方なので、
自分が稼いでも、「とくに必要ないなー」って少し前までは思ってましたが、
母親であったり、介護が必要になった祖父母は必要としています。

お金がないと、
気軽にちゃんとした病院に行けなかったり、
ストレスや不安を周りに与えてしまったり、
良いことなんてありません。

そういったことを全て理解したうえで、
「お金を貪欲に稼ごうとするのは汚ない!」
と言う事ができるでしょうか。

極々当たり前のことですよね。

考えようによっては、稼ぐことが悪ではなく、
稼げないことが悪なのです。

そして、話は戻りますが、
ビジネスでもスポーツでも、受験でも、
全てにおいて、競争はつきものです。

野球だって、楽天のマー君が今、無傷の13勝してますが、
抑えられたバッターと負けたチームの選手たちは、
多少なりとも、それによって年俸に悪い影響が出ます。

それによって、戦力外通告を受けて、
奥さんと子供がいるにもかかわらず、職を失ってしまう・・・

マー君が活躍することで、不幸になる人がいるかもしれないわけですよ。

この場合、マー君は悪者ですか?
違いますよね。

プロ野球ってそういう世界なんです。

どれだけ泣いても叫んでも、
誰も助けてはくれないし、手を差し伸べてはくれません。

私たちが生きている実社会でも同じですよね。

リストラされたからって誰も助けてくれないし、
借金してしまったとしても、
それを肩代わりしてくれる人は家族くらいしかいないし、
自分の大切な人が大きな病気になってしまったとして、
それの治療費をポンと払ってくれる人はいないし、
結局、自分の大切な人は自分で守っていくしかありません。

周りをあてになんてできないし、
所詮は他人でしかないのです。

だからこそ、勝てるようになりましょう。

私は10代の頃、テレビとかでお金持ちの子供とかが出るたびに思ってました。
何もしてないくせに親のすねばっかかじりやがって、と。

妬み嫉みを持ってしまっていたわけです。

でも、そんなことに全く意味はなくて、
他人の不幸を願ったり、嫉妬したり、僻んだりしてる時って、
幸せなんかとは程遠いし、プラスに働くことはありません。

周りのこと考える前に、まずは自分のこと、
で、その次に自分の周りのこと、
優先すべきは、自分であり、自分の周りです。

で、それが実現できれば、
世界の平和のために活動してもいいでしょうし、
慈善活動を精力的にしてもいいでしょうし、
自分の美学であったり、信念の為に生きればいいと思っています。

まずは愚痴愚痴言わず、お金を稼いで、
自分と自分の周りの人を幸せにできるようになりましょう。

競争に勝てるようになってください。

現在、私のメルマガを見てる人は数千人いますが、
とてもラッキーだと思います。

こんなことを自分で言うのもなんですが、
学校とかでは学べない、綺麗ごとじゃなくて現実味のあることを、
ホントに役立つことを、言ってるつもりです。

私は全員で力を合わせてお金を稼ぎましょう!
とかそんなこと微塵も考えていないし、
単に、稼ぎたいけどどうすればいいか分からない人に、
稼ぐためのきっかけと道筋を提示して、
それで、後はその人次第だと思っています。

1000人に教えて1000人ともが稼ぐのは不可能です。

まず、ほとんどの人(9割以上)が3ヵ月もしない内に諦めますし、
1年続く人は、ほんの一握りの世界だと思います。

でも、続けてる人はどんな形であれ、いずれ稼げます。

私ができることは稼ぐきっかけを与えたり、道筋を教えたり、
後は、できる限り続けることができるような環境を創ることくらいなもんです。

なので、途中で投げ出してしまえば稼げないし、
楽して稼ごうとすれば稼げません。
「お金を稼ぐ」っていうことは難しいです。

それに保証が全くない世界で不安だと思います。
卒業できるか分からない学校に行ってるようなもんですね。

それに現実を見ても、
1人の力でお金を稼げるようになる人というのは、
100人いれば1人くらいなもんです。
(まあ、こんなのあてにはならないのですが。
1年続けることができる人100人だったら、100人とも稼げるようになるでしょうし。)

統計的に見れば、稼げる人が少ないのは事実で、
「何のとりえもない、俺なんかには無理だ・・・」
って思ってしまう人もいるかと思います。

でも、1つ言えるのは、
変わろうとしなければ、これから一生変われない、
ってことで、
何もしなければ可能性が0のままです。

この可能性が数パーセントでもある人生を選ぶのか、
可能性が0パーセントで誰かの轢いたレールに乗っかるのか、
このどちらかだと思います。

私は人生、何十年かあるうちの1年くらいは、
前者を選んでもいいんじゃないの?
って思っていて、一回くらいはダメもとでやってみるべきです。

それによって、得られるものがあるし、
見えてくる世界が変わります。

自営業で成功しようがしまいが、
自営業で培ったモノや経験、知識っていうのは、
一生役に立つわけです。

学校では学べない、
学校では教えてくれない、
学校では見ることのできない、

そんな世界が確かにあるのです。

一度、そこに触れてみてください。

専門学校行くより、大学行くより、
予備校行くより、よっぽどか安いですし、
得るものは大きいと思います。

というわけで、募集人数は残り50名を切りました。
新しい世界が見てみたいなら参加してください。

期待を裏切るようなことはしませんので、
半年後、ヒカルの口車に乗せられたけど受講していて良かった、
って言わせてみせます。

では。

学校の先生は学校にいる時しか助けてくれない

こんにちは、ヒカルです。

昨日、紹介した新しい講座「進撃のアナザーワールド」ですが、既に90名以上の方が参加して下さり、今週中には先行募集枠が埋まりそうです。

で、残りの正確な募集人数は、
スタンダードコース 残り59名
進撃の黄金新人コース 残り13名
対面コンサルコース 残り1名
となっています。

コースごとに人数が集まれば、すぐに締め切りますので、
参加される場合は、先行募集の内に参加しておいてください。

今回の講座は、ビジネスの本質についてお話ししていて、
中学生とか高校生にも見てほしいくらいで、
学校の授業を少し削って、
私のメルマガを読む時間を取ってほしいくらいの内容です。

これからの社会を生きていく上で、必ず役に立つし、
お金儲けの全貌が分かるかと思います。

ただ単に「メルマガで稼ごう!」ってものではありません。

もちろん、メルマガで稼ぐっていうのも、
1つの手段としてはあるのですが、
私が目指しているのは、
アフィリエイトを通して「ビジネスで勝てるスキル」を身につけてもらう!
という事です。

飲食店を経営してる人も、
キャバクラの店長をしてる人も、
美容院を経営してる人も、
何かしら得るものがある、そんな内容になっています。

なので、ネットで稼ぐ気はない!
って人でも、
お金儲けに興味があるなら見てほしいです。

実践するしないは別にして、
「講義を見る時間」と「情熱」が少しでもあるなら、
その場の快楽だけの為にお金を使うよりは、
自分の進化のために投資するのは全然アリだと思います。

私はよく言っているのですが、
お金を失うことはリスクではありません。

どんどん使っていくべきですし、
それを守っていても、増えることはないし、
何か生むことはありません。

最大のリスクっていうのは、
「機会損失」で、自分が成長する機会を失うことだと思います。

キャバクラ、スロット、パチンコ、
煙草、お酒、ゲーム、
こういうのに使うお金があるなら、
自分を進化させる為にお金を使いましょう。

まずはお金を稼ぐことが重要です。

一度、自分の力でお金を稼げるようになってしまえば、
どれだけパチンコいったって余裕ですし、
1日中ゲームしてる生活を送る事だって可能です。

あと、こうやって言うと、
自分の利益の為だけに言ってるだけと思われますが、
別に今回の企画に投資しなくてもいいので、
何か探して、自分が進化できそうなことにお金を使ってみてください。

せどり系の教材でも、オークションの教材でも、
ホント何だって構わないです。

これまで、娯楽だけにしかお金を使えなかったのに、
自分の成長の為にお金を使うことができた、
この事実が必要で、ほとんどの人に足りないモノなのです。

誰にでもできるようで、ほとんどの人ができません。

お金儲けの仕方ばかりに目を向けるのではなく、
お金の使い方も少し考えてみてください。

使い方次第で、変わります。

みんな、お金っていうのは、
大事で貴重なモノっていうのは分かってますが、
私は貴重なモノだからこそ、
それを自分の進化の為に使うべきだと思っています。

お金をお金で増やしたいなら、不動産とか株とかでお金を生むか、
お金で自分を育てて、自分の力で稼ぐしかありません。

10万でFXとか株とかやっても話にならないですが、
仮にそれを自分に投資すれば、
それが数年後、1億に化けてもおかしくないですよ。

私の場合は、自分の進化の為に合計1000万近く使いましたが、
2億くらいは稼ぐことに成功しているので、十分元を取っています。
それに何より、今後失う事の無い「脳」があるわけです。

たった1000万の投資が、
これからの10億とか100億とかに化ける可能性があるし、
別に1万円の投資であっても、
それがきっかけで、月収100万稼げるようになるかもしれません。

「自分に投資する」っていうことを覚えると、
一気に可能性が広がりますよね。

高校生が頑張ってバイトで溜めた10万円を元手に、
卒業までに月収50万稼ぐようになったり、
自己投資を覚えるだけでそういうことが実現可能になるのです。

これって、知らない人は損してるなー
ってつくづく思います。

学校では教えてくれないですし。

自己投資できれば、視野がぐーんと広がりますよね。
情報を買ったことによって、新しい世界が見えてきて、
それによって、将来の選択肢が増えて、
普通にゲームとかに数万使ったり、服買うのに数万使うよりは、
まず、こういうとこにお金を使ってみた方が良いと思います。

大学とか予備校は数百万取るくせに、
こういう事を教えないから、
就職できない人とか、ニートになってしまう人が後を絶ちません。

責任を持ったふりしながら、
結局、卒業させてしまえば「はい、さようなら」
なので、やはり自分で自分の身は守るというか、
これからの社会で生き運く術を身につけていくべきです。

学校の先生は学校にいる時しか助けてくれません。

何か昨日も、
「周りの人からネットビジネスなんて詐欺だ!って言われました。
不安になってきています。どうしましょう・・・」
みたいなメールが届いてましたが、
その周りの人は、あなたを一生涯助けてくれますか?
言う事聞いてたらずーっと今のままですよ。

それにその人たちはネットビジネスをやったことないのに、
憶測でモノを言ってるだけですよね。

いかなる時も自分で選択しましょう。

親の言うことだけを聞いていても、
いつか親は居なくなります。

そうなった時に、
ずっと親の言うこと聞いてた人はどうなるでしょうか。
なんとなく想像つきますよね。

どんなことを言われても、自分で決めていくべきです。

自分の人生なので、
自分で選択していきましょうね。

というわけで、投資してみたいなら、
情報発信をマスターしたいなら、自分を変えたいなら、
是非ともご参加下さい。

では。

会う>>>>>>>>>>話す>>>メールする

こんにちは、ヒカルです。
昨日、新企画の募集人数などをお知らせしましたが、先行募集と通常募集に分けようと思います。

先行募集の方は、16日から1カ月未満、
もしくは規定人数に達し次第締切で、
通常募集の方は規定人数なしですが、
料金に大きな差を設けます。

つまり、先行者の方が圧倒的に得ってことですね。

サービスに差はないですが、
料金を通常時より60~70%にする予定です。

これはやはり、素早い決断ができた方を優遇したいのと、
後から企画を知って入れないのはちょっと申し訳ないと思ったからで、
その両方を満たすには分けるしかないな、と考えました。

というわけで、以上の事を踏まえて、
参加を検討してください。
(とりあえず迷ってるなら、先行募集期間内に、
一番価格の安い「スタンダードコース」くらいは入ってた方が良いと思います。)

まあ、新企画のお知らせはそれくらいにして、
今日は、最近よく届く質問に答えようと思います。

私の元には少なくても毎日100通以上のメールが届くので、
基本的には返信しないスタイルなのですが、
(重要なメールには返してます。)
特に重要なものは、何らかの形でシェアしていきますね。

ちなみに半年くらい前は毎日10通くらいしかメールを貰えなかったので、
いつの間にか進化したなーって感じです。

で、その質問っていうのは何かといいますと、

「ヒカルさんってどこで勉強してるんですか?」
「いつどこで情報収集してるんですか?」
「誰のメルマガを読んでるんですか?」

こういった質問です。

なぜか、私は勉強家のイメージが付いているらしく、
(若いのに・・・っていうのがあるからだと思いますが)
難しい本とか読んでいるイメージを持たれています。

これに関しては、
ヒカルのANNなんかで度々回答してるんですが、
まず、私は難しい本なんて読むことはないし、
基本的に漫画しか読んだことないです。

それと、他人のメルマガも興味ないのでほとんど読んでないし、
ここで情報を手に入れよう!っていうのはありません。

もちろん、新しい教材とかも買わないですし、
(たまに販売者の方が「紹介してください!」ってタダでくれる事はありますが。)
今後もいらないかなーと思っています。

まあ、はじめの内は教材買ってましたが、
1つか2つまともなのがあれば十分です。

じゃあ、どっからネタを発掘してるのか?
ってことですが、
普通に生活してたら思いつきます。

たぶん、「ネタがない・・・」って人は、
単に情報発信能力が低いだけです。

簡単に説明すると、
私の場合は「1」のネタを「10」として発信できて、
他の人は「10」ネタがあっても「1」でしか発信できない、
そんなイメージを持ってもらえればと思います。

つまりは、情報発信力が高ければ、
少ない勉強だったとしても、ネタは無限に見つかりますし、
そもそも勉強なんてしなくとも、
日々、生きてるだけで、それがネタになります。

まさに、人生丸ごとコンテンツです。

一方で、情報発信力が低い人というのは、
一生懸命勉強し続け、知識だけは豊富なのに、
それを一向にマネタイズできません。

そして、さらに言うならば、
例えば、A君とB君が居たとして、
同じ漫画を読むにしても、
それぞれ得るものは違うわけです。

同じものを見ても感じ方ってそれぞれで、
そこの感性が研ぎ澄まされてる人はネタには困りません。

ようは、インプット力とアウトプット力ですね。

この2つが弱い人はどれだけ勉強しても、
入ってこないし、入ってきたにしろ、それを活かせません。

で、私はこの2つの能力を、
ネット参入時からひたすら鍛えているので、
ネタに困ることがないのです。

とはいっても、
狙って鍛えていたわけではなかったので、
始めは無意識でしたけどね。
(本能で知ってたという感じが強いです。)

じゃあ、私が何をしてたのか?
ってことですが、
これが何度も言ってる「アウトプット」です。

少し前にも話しましたが、
ずーっと、情報発信だけをしてきました。

私のブログを見てもらえれば分かりますが、
2012年の7月からけっこう更新してますよね。
(これ以外にもメルマガを出してたので本来はもっとあります。)

ここに私の全てがあるというか、
今の「ヒカル」ができた秘密で、
毎日のようにセールスじゃないメルマガを出してる人って、
この業界に1人としていません。
(私の知る限り、本当に1人もいないです。)

私は参入当時からメルマガではセールスをほとんどせずに、
自分の思ったこと、感じたことをありのままに発信し続けていました。

こうやって言うと、
「僕も毎日、セールスじゃないメルマガを書いてますよ!」、
って人がいるのですが、
事実であったり、どっかから引っ張ってきた言葉を淡々と述べてるだけ
という場合がほとんどです。

この場合、なぜ情報発信力が付かないのかというと、
それは自分のフィルターを通した発信じゃないからで、
もっと正確に言うと、
そもそも情報を自分のモノにできていないのです。

例えば、私のメルマガで何か学んだことを発信するとして、
意味も理解せずに、そのまま引用したりとか、
自分の背景とは明らかに合っていないのに、流れを丸ごとパくったりとか、
(トレンドアフィリしたことないのにトレンド教えたり)
そういうことばかりしていては、まるで意味がありません。

私から何かを学んでそれを発信したいなら、
自分の言葉で言いかえてみたり、その事例を説明したり、
体験談を交えてみたり、という風に
自分のフィルターを通して、はじめて「情報発信」と言えるわけです。

つまり、毎日メルマガを書いてるからといって、
必ずしも情報発信能力が上がってきてるとは限りません。

ちゃんと正しいアウトプットができていないと意味ないです。

それともう1つ発信力を手っ取り早く鍛える方法があるのですが、
それがマインドを根本から変える、というものです。

で、このマインドを変えるには、
成功者と沢山関わるっていうのが一番効果的で、
「何かを教えてもらうのではなく、関わる」
ってのがポイントです。

普通に喋ったり、会ったり、
食事したり、通話したりですね。

これは即効性が高く、非常に効果が大きいです。

大事なのはただ単に稼いでる人と関わるのではなく、
本物と関わるってことで、中々関われない人じゃないと意味がありません。

「よくスカイプで誰でもサポートしますよ!」
とかしてる人がいますが、
あーいうのはダメで、普通では関われない人が良いですね。

メールが中々返ってこない人、
通話とかを無料でしてない人、
無料で会えない人など、
こういう時間を大切にしてる人は「本物」です。

私もオフラインの方では経営者同時の繋がりが多々あったり、
ネットでもある程度有名な人とは地味に関わっています。

彼らと同じ空間にいる事で、「成功者の思考」が入ってきて、
自分の見えている世界が変わってくるはずです。
すると、自然に発信する情報も、変わってきます。

新企画でも、ここをメインしているコースがありますし、
短期間でマインドを激変させるには、
誰もしないような非日常な経験を沢山するのが一番です。
(実際、私も1人の経営者と会ったことで人生変わりましたし。)

マインドに影響を与えるのに大小を付けるとしたら、
会う>>>>>>>>>>話す>>>メールする
という感じです。

それくらいに「会う」っていうのは効果が大きくて、
ソフトバンクの社長である孫正義さんも、高校生時代のことですが、
藤田田さん(マクドナルド、トイザらスなどの創業者)に会うために藤田さんの会社に行ったそうです。
最初は当然のように門前払いを受けたそうですが、毎日のように何度何度も訪れたそうで、
それに根負けした藤田さんは当時「ただの高校生」だった彼を社長室に通し、
コンピューター関連を学ぶように助言したと言われています。

そして、その後成功した孫正義さんは、
藤田さんを食事に招待したみたいで、
「あの時尋ねてきた高校生が孫正義だったか」と驚き、
非常に感激し、孫正義さんの会社に自社パソコン300台を発注したそうです。

これは非常に稀なケースかもしれませんが、
「会う」っていうのは計り知れない影響をもたらすことがあります。

私が、積極的に大人の付き合いに行ったり、
成功してる人にお金払ってまで会ったりしてるのは、
そういった理由からです。

この感覚はたぶん味わった人にしか分からないと思いますが、
100万払ってでも、会う価値のある人がいるわけですよ。

1000万のピアノとか、
300万のバッグとか、
4000万のスーパーカーとか、
それと同じですね。

現に私は、人に対してトータルで数百万の投資をしましたが、
その何十倍のお金を回収していますし、
これまでに、損したなーって思ったことはありません。

その時は30万かーとか、10万高いなーって思うかも知れませんが、
その程度の額で人生が激変するなら安すぎですよね。

どこまで先を見てるか?ってことだと思います。

仮に、10万投資しても、それが10年後も意味のある事だったら、
10万÷3650で1日あたり27円ってことになります。

こうやって考えることができれば、
今後のお金の使い方はがらっと変わるでしょうし、
自分を成長させるきっかけが増えるはずです。

ほとんどの人は「今だけの価値」にお金を払いますが、
お金を稼げる人というのは、「これからの価値」にお金を払います。

自分の脳を鍛えることっていうのは、
一生の財産になるので、そういう風に捉えることができれば、
情報であったり、体験に投資できるようになりますし、
成功に大きく近づけるはずです。

ただ、むやみやたらにお金使えば良いってことではないので、
自分の状況に応じて、投資するときはする、しないときはしない、
という風にしっかり考えて投資してくださいね。

今日も感想等お待ちしています。
では。

母親の値段は、 100億つけたって安い

こんにちは、ヒカルです。
昨日のメールですが、多くの方にご理解いただけたようで、こちらとしては返信を見て少し胸が熱くなりました。

で、その中に非常に分かりやすい例えがあったので補足としてシェアしたいと思います。

————ここから——————–
~~です!
メール読みました。

何か、ヒカルさんの言葉で
目が覚めたような気がします。

今まで、僕は
お金を失うことを
恐れてたのかもしれません。

お金がなくなると、
自分の生活が危なくなると
思っていたからです。

でも本当に怖いのは、
お金を失うことより
成長のタイミングを失うことだと
最近思い始めています。

ヒカルさんはおそらく
読んでるとは思いますが、
手塚治虫のブラックジャック
という漫画があります。

僕は、あの漫画で
ブラックジャックが
言ったセリフが
とても心に響きました。

それは、
「母親の値段は、
100億つけたって安いと
思うんだがね」という言葉です。

この言葉を聞いて、
やっぱりお金で買えない価値が
あるのかと感じました。

人間の友情や愛情は
絶対にお金では
買えませんよね。

ヒカルさんの新企画も、
お金で買えない価値があると
信じています。

まだ決断には迷ってますが、
迷いを早めに振り払って
参加してみようと思います。

なので、
これからもよろしくお願いします。

それでは、
引き続き作業に戻ります。
————ここまで——————–

「母親の値段は、
100億つけたって安いと
思うんだがね」

この部分なのですが、お金に支配されていると、
これを見失ってしまいます。

お金なんて、タダの道具(ツール)でしかありません。

だって、別に1000万円を持っていたって人生は好転しませんよね。
恐らくは、それがなくなる恐怖を抱えながら、びくびくするだけです。

それを当たり前のように稼げる状態じゃないと、
当たり前のように使えないし、
ただ、持ってるだけ、ただ、お金を失う不安を抱えているだけで、
1000万なんて、なかった方が幸せな人生を送れると思います。

今、あなたが10万円を大切に握りしめていたとしても、
それは使えばすぐになくなるし、心がお金に支配されている状態です。

毎月10万稼げてこそ意味があるし、生活の一部となります。

ただ、単純に10万、100万、1000万と、必死になって溜めた貯金があったとしても、
それって別に安心でも安全でも安泰でも安定でもありません。

失う恐怖を抱えてしまっているだけです。

それだったら、貯金なんてなくても、
毎月100万円を自力で稼げる人の方が私は安定していると思いますし、
失う恐怖なんて持たずに人生を謳歌できると思います。

大事なことって、お金を持っておくことなんかではなく、
いつでもどこでも稼げる自分になっておくことではないでしょうか。

貯金が1億あったとしても、
「いつ消えるか分からないからとっておこう。不安だし・・・」
って考えてしまうなら、それって幸せとは程遠いですよね。

ずーっと不安を感じてるわけです。
将来に、自分に、失うことに。

だから、やっぱり私は思います。

真の自由であったり、真の安定というのは、
自分自身が強くなることなのだと。

失うことを考えている人が自由だとは到底思えないし、
不安を感じている人が安定しているとはとても思えません。

極論、10億持っても不安抱えてる人はいますよ。

宝くじで10億あたっても、それは偶然が産んだモノだから、
それが原因で逆に人生が転落し破滅してしまう、
根本的な考え方がちゃんとしてないと、こうなってしまいます。

お金の稼ぎ方を知らない人は、
お金の扱い方を知っていないということなので、
そんな人が大金を持つと危ないです。

一発屋の芸能人なんかに多いですよね。

一時期は超バブルな生活していたけど、
今では・・・・・・みたいな。

この、一度栄光を掴んでからの転落っていうのは、
似たようなことを経験したことがある人は知っていると思いますが、
想像以上というか、まさに絶望です。
成功した状態からの転落は本当にキツイし、
そこ(一度生活レベルを上げた状態)から這い上がるのは、
至難の業だと思います。

なので、私はちゃんと実力を付けながら、
お金を稼いでいく必要があると思っていて、
1から10まで行って、また1に戻ってしまうようなモノではなく、
一度5まで行けば、ずっと5から始められる、
そんなモノを構築していくべきだと考えています。

これについては新企画で嫌というほど解説していきますが、
せっかくなので少しだけお話ししておきます。

まず、その具体的なモノというのが、
1 自分の脳
2 自動で働いてくれる仕組み

この2つです。

私はこの2つを徹底して、鍛え、創り続けることで、
「継続性と爆発力」を兼ね備えることに成功しました。

自分の脳を創っていく、つまり鍛えていくことで、
振り出しに戻ることはないし、
情報というのは一度手に入れてしまえば、どれだけ提供しようが失うことがないのです。

一方、自動で働いてくれる仕組みですが、
これは例えば、ユーチューブなんかのことです。
私は動画を100本近く配信しているのですが、一度だしてしまえば、
出しっぱなしの状態でもずっと稼働し続けてくれるので、
ほったらかしのままでも自動で集客できてしまいます。

このような自動装置を複数創っておくことで、
収入が落ちることはなくなりますし、
自分は何もしなくても、勝手に自動でお金を発生させてくれるのです。

これが私の稼ぐ仕組みであり、今までしてきたことです。

と、さらっとお話ししましたが、
ここは奥がとても深いし、テスト勉強みたいに、
「コレとコレとコレ覚えておいてくださーい!」
みたいなことではないですし、
1カ月やそこらで私レベルになるのは不可能です。

知識だけなら追いつくかもしれませんが、
知恵っていうのはそんなすぐには伸びません。
ようするに、根本的な考え方っていうのは経験がモノをいうので、
やはり絶対量の努力が必要です。

「じゃあ、どうすればいいんだよ」
ってことですが、アウトプット主体で生きるしかありません。

覚えるのではなく、やってみて感じる、
というイメージで、
とにかくアクションに移しましょう。

そんなすぐに伸びるものでもないですが、
何もしないと永久に伸びないです。

もちろん、私は実際に稼ぎながら、
その部分を伸ばしてもらおうと思っているので、
結果自体は、ちゃんと実践すれば1~3ヵ月で、
確実に出ることしか教えていません。

新企画の内容も実践的で学びの多い講義になっています。

で、ゼロ壱と新企画の違いについて質問がきてたので答えておきますが、
トレンドアフィリについてはゼロ壱、
メルマガアフィリについては新企画、
という感じで講義の内容は全くの別物だと思っておいてください。

ただ、根本となる部分は一緒なので、
「ゼロ壱」を実践中の人が新企画に参加しても役に立ちます。

私は恐らく、この企画を最後に初心者を対象にしたことはしないので、
この2つに参加すれば基礎は全てマスターできると思ってもらって構わないです。
それくらい、質も量も異常だと自負しています。

特に新企画の方は、
マニュアルだけでも「ゼロ壱」の3~5倍近くはあるので、
ちょっと常軌を逸してます。
(値段と見合わないという点で)

まあ、1つ言えるのは、
そこらで服買ったり映画行ったり、娯楽に使って得ることのできる価値なんかよりは、
遥かに高い、一生役に立つ価値を提供するってことです。

とにかく、進化したいなら参加してください。

こうやって言うと、この金の亡者め!!
って人がいるかもしれないですが、
正直なとこいうと、
私はこの企画が売れてもさほど儲からないし、
労働量とはとても見合わないです。

普通に1人の人をコンサルして何百万か貰った方が楽ですし、
マニュアルなんて作る必要ないですし、
どっからどう見てもお金の事だけ考えた行動ではありません。

趣味って言ったら聞こえは悪いですが、
それに近い感覚でやっています。

別に周りの人が稼げようが稼げなかろうが知ったこっちゃないし、
私には何の影響もないわけですが、
それでも、本気でやってみたくなったのです。

綺麗ごとじゃないんですよ。

自分の為に、この企画を成功させたいし、
自分の為に、参加した人には稼いでもらいます。

そこに私はある種の美学を感じているし、
誰かが稼げたという事実に自分が1ミリでも関われていた、
この事実が欲しいのかもしれません。

今言ったように、動機は不純です。

他の人みたいに、歯の浮いたようなセリフは言えないし、
そんなことを微塵にも思っていないので、
これから先、誰かの為だけに頑張るなんてことはしないと思います。

私はあくまでも自分の為に、頑張るのです。

で、それが結果として、あなたのためであったり、
誰かの為になっているなら、それはそれで嬉しいですが、
やはり、根本自分の為でしかありません。

しかし、だからこそ本気になれるわけです。

自分の為だから、最高のモノを提供するし、
自分の為だから、あなたを稼がせるし、
自分の為だから、私は心から楽しめるのです。

ここ数日間、けっこう過激なことも言いました。
とりあえず、私のことは分かったと思います。

新企画は今月の16日から募集開始ですが、
最終的に決断するのはあなたなので、
これまでの私のメルマガや講義、その他諸々を加味したうえで参加するか決めてください。

間違っても、掲示板とか誰かが言ってたとか、親に言われたとか、
誰かに決断を委ねないでほしいと思います。

怪しいと思ったら見合わせましょう。
胡散臭いと思ったらメルマガ解除しましょう。
自分を信じましょう。

自分で自分のこと信じてやれなかったら、
それって変ですよね。

まー、そんな感じで、色々話しましたが、
想いは伝わったかと思います。
とにかく、ビジネスを楽しみましょう。
お金儲けは
ドラクエより面白いですから。
(どんな締め方やねん!っていうツッコミはなしでお願いします。)

今日も感想等お待ちしています。
では。

少なくてもいいから、一生稼げる「本物」を生み出します

こんにちは、ヒカルです。月曜日といえば、ジャンプとヤンマガ!!ということで朝からコンビニに行ってきました。

私の場合は、曜日によって休みが決まっていたりするわけではないので、
立ち読みする人が並んでるのを見ると、「あー、もう月曜日かー」
って感じで曜日感覚が戻ります。

で、ジャンプの漫画で6年連載した「スケットダンス」が次号で連載終了するそうです。

週刊連載の漫画とかは実力の世界でしかないので、
人気のないマンガは次々と打ち切られていきますね。

ここら辺はアフィリエイトの世界でも同じだと思います。

やっぱり、実力がなければ消えていきますし、
時代の変化に適応できないと、生き残るのは厳しいです。

私はよく、「実力をつけましょう!」ってことを言っていますが、
いまいち意味を理解しきれていない方がいます。
この「実力」っていうのは、100万稼いだとか、1000万稼いだとか、
そういったレッテルの事ではありません。

つまり、レッテルを全部剥がした状態、自力のことを指します。

先ほどの、漫画を例に挙げるなら、
6年連載したとかそういうのは関係ないわけです。

「今、面白いのか?」
これが結局のところ大事で、
「過去面白かった」
では、打ち切りになってしまいます。

0からでも這い上がれる力、と言えば分かりやすいかと思いますが、
0から1を生み出せる力を持ちましょう!ってことが言いたいのです。

多くの人は、稼げる=実力だと勘違いしていて、
「今だけ稼げる方法」っていうのを追いかけがちですが、
それでは一発屋になってしまいます。

大事なのは、あくまでも自力をつけることで、
ライバル競争で圧勝するための戦略、
ビジネスで成功するための思考法、
収入を拡大しつつ労働時間をゼロに近づけていく方法、
そういった本質を学ぶことなのです。

私の講義は基本的に上記のことをベースに構成されていて、
16日に始まる新企画がその集大成になると思います。

一生、コツコツと毎月お小遣い程度の額を稼いだり、
労働的な作業だけで10万程度を稼いだりで終わる予定なら別にいいですが、
恐らく、そんな人は私の読者にはいませんよね。

働かずしてお金を稼ぐことが最大の目標だと思います。

日々淡々と目先の作業をこなしているだけでは、
現在の収入を倍増させることはできませんし、
自分が労働から離れて、自由になることもできません。

ビジネスって一体何なのか?
お金を稼ぐためには何が必要なのか?
ビジネスアイデアはどうやって生まれるのか?
なぜ、商品が売れるのか?
人間の本質とは何か?
儲かる市場とはどういうものか?
どういうビジネスモデルを構築すれば自由になれるのか?

こういったことを学んでいく必要があるのです。

そういうものが根本から理解できるようになれば、
「成功が当たり前の状態」でビジネスすることが可能になります。

つまり、100%稼げるということですね。

裏技や小手先のテクニックばかりを必死に追いかけて、
結局、ほとんど稼げずに諦めていく人がたくさんいますが、
なぜ彼らがそんな状況に陥ってしまうのかというと、
根本的なビジネススキルがゼロだからです。

ようは、知っていないのです。
ビジネスのことを何も。

彼らは、どうすれば人は喜ぶのかも、なぜ商品が売れるかも、
どんなものが求められているかも、どんな仕組みが効率的なのかも、
何も知らずに、「コレとコレで稼げるぞ!」という風に、
頭を使っていない流れ作業のようなことだけを繰り返しています。

方法だけで稼げると思っている方や、
ノウハウだけで稼げると思っている方には、
残酷な言葉かもしれないですが、

そんな機械的な作業だけで稼げるわけがないのです。

もし、運よく稼げたとしても、
環境が変わったら一発で終わります。

後に残るものは、「その時稼いだお金だけ」で他は何も残りません。

そして、この業界は残念なことに、
今挙げた「彼ら」のような人が大半を占めていて、
稼げるノウハウを追い続けています。

しかし、逆に考えればこれはラッキーで、
本質を知っていて、まともに稼げている人はほとんどいないってことです。

「彼ら」といつまでも同じフィールドにいてはいけません。

大きな金額を稼いで、かつ長期的に生き残るためには、
やはり本質的なビジネスの知識を学ぶのが一番の近道だと思います。

その為にも、私の講義は真剣に受講してください。

特に、「ゼロ壱」ともうすぐ始まる新企画ですが、
この2つは参加の値段とはとても見合わない価値が手に入るので、
よほどの理由がない限りは参加しておいてください。

数万円を自分の為に投資できないのは非常に勿体ないですし、
3か月間、毎日300円ずつでも節約すれば27000円も浮きますしね。

それに、ちょっと厳しい言い方をすると、
「僕にはお金がないです・・・」
って人がたまにいますが、
たかだか数万円を何かしらの手段で創ることができないのは、
ありえないし、センスがないです。

お金がないのではなく、創る気がないの間違いだと思います。

日本みたいな生温い国に住んでいるわけですから、
バイトするなり、節約するなり、不用品を売るなり、
携帯を解約するなり、なんだってできますよね。

本気かなのかどうか?って話です。

もし、10万円を創れなかったら愛する人が死ぬとします。

創れないですか?
きっと楽勝で10万位なんとかしますよね。

私が言いたいのは、
それくらいの気持ちでネットビジネスに取り組むべきだ、
ってことで、サラリーマンが汗水流して、
必死に稼ぐお金をネットで働かずに稼ごうとしてるわけですから、
生半可な覚悟では無理ってことに気付いてほしいです。

あなたの為を思ってここまで本音をぶつけています。

このメールで解除する人がたくさんいるでしょうが、
それは理解してください。

自分の利益だけを考えていたら、
こんなこと言わないし、ただ甘いことばっかり言って、
飼い殺すことに専念してます。

私は少なくてもいいので、本気で「本物」を育てたいのです。

数多くの「偽物」を生み出すのではなく、
少なくてもいいから、一生稼げる「本物」を生み出します。

私の本心がどれだけの人に伝わるか分からないですが、
なんで、ここまで厳しいことを言ったり、
読者が離れるようなことを言っているのか?
その意図を読み取ってほしいなと思います。

私のことを本物だと思えたなら、センスありますよ。
その感性を信じてください。

と、ちょっと熱くなりましたが、
新企画は初心者に限らず、すでにある程度実績がある場合でも、
参加してみる価値はあると思います。

まあ、お楽しみに!

今日も感想等お待ちしています。
では。

きゃりーぱみゅぱみゅが、V系とかヒップホップ系になったら

こんにちは、ヒカルです。
先日、マクドナルドに1日限定で「1000円バーガー」っていうのが売ってました。

「なんだと?1000円だって?! 気になる・・・」と私はまんまとマクド戦略に引っかかりましたが、やはり、通常よりは値段が高いものだったり、安いものだったりは欲しくなります。

で、私はもちろん「1000円バーガー」買いました。

感想は、
「うん、微妙!!!」
でしたが、
それは買う前からなんとなくわかってたので、
ショックはほとんどなかったです。

たぶん、9割の人は多少感情を揺さぶられても、
「んー、気になるけど1000円あれば、ハンバーガー10個くらい買えるしな・・・」
という感じで買うのをやめると思います。

けど、これって角度を変えてみれば、
圧倒的に得られるものは「1000円バーガ-」のほうが上な気がします。

1000円バーガー>>>ハンバーガー10個ですよ。

まず、ハンバーガー10個買って満たされるものって、
恐らくは食欲だけだと思います。

一方で、「1000円バーガー」はどうでしょう。
食欲が満たされるのはもちろんのこと、
「体験価値」っていうのがここにはあるのです。

ディズニーランド行ったり、海外行ったり、
それと似たような種類の価値が手に入ります。

フェラーリの本当の価値はフェラーリに乗ったことがないと分からないのと同じで、
「1000円バーガー」のことは食べたやつにしか分からないわけで、
なんで、これ1000円で売ろうと思ったんだろう?、とか、
なんで、こんなのが1000円もするんだろう?とか、
購買意欲をそそられる秘密はどこにあるんだろう?とか、
買わなかった人は「得ることのできない価値」がココにはあるわけです。
(まあ、これは極端な話ですけどね。)

で、私はこの「体験価値」っていうのが物凄く大事だと思っていて、
まさに、百聞は一見に如かずです。

やってみないと、行ってみないと、食べてみないと、
そこで提供されているサービスの本当の価値っていうのは、
絶対に分からないわけです。

イタリア行ったことがないやつに、
イタリアの事を得意げに話されても響かないですよね。

どれだけイタリアのことを勉強していても、
やっぱり1回行ったことがある奴の方が知ってるわけで、
(感じ取っているわけで)
テレビとかで見聞きするのとは違ってきます。

分かりやすい例でいうと、
キャバクラなんかがそうで、
行ったことない人は物凄く変なイメージを持ってると思います。
やらしくて、破廉恥な、そんなイメージを。

私も18歳の時はそうでしたし、
「キャバクラなんて疲れ切ったオッサンが行くとこだろ!」
って思ってたわけです。

でも、実際は違う景色がそこには広がっていて、
私は正直、衝撃を受けた思い出があります。
「あ、キャバ嬢ってすげーな」
って。

みんな自分の生活の為であったり、子供の為であったり、
私たちと同じように大切なモノの為に頑張っています。

偏見を持っていれば、
「キャバ嬢なんて、風俗嬢なんて汚い」
ってなるのでしょうけど、
それは見てないからですよ、彼女たちの本当の姿を。

中には、こんな人もいるわけです。

若くして、結婚し、
子供ができたにもかかわらず、
夫のDVで離婚。
で、生活費を稼ぐために夜はキャバクラ、
昼は工場、の休みなしの生活。

人それぞれに、いろんな生き方があって、
一生懸命生きていて、
それをバカにするのは違う気がします。

ネットビジネスでも、一緒ですよね。

まともにしたこともないのに、
ネットの掲示板とかの情報に振り回されて、
これはダメ、あれが良いらしい、
とか、流され続けています。

「いやいや、まずは自分でやってみようよ!」
って感じです。

体験してみないと分かりませんよ。

AくんにはダメだったことがBくんには合ってるかもしれないし、
ボクシング金メダリストの村田選手も言っています。
「日本人にできないと言われていたが、僕にできないとは聞いたことがなかったので、自分はできると信じていた」
と。

同じですよね。

掲示板に書き込んだ奴には無理だったかもしれないですが、
それを見た人が無理かどうかなんて分からないのです。

体験した奴にしか分からない世界があります。

私は、「山登りなんて何が楽しいんだよw」
って考えを昔から持っているのですが、
これが、山登りを実際にしてみることで、どう変化するのか?
自分の中の変化が楽しみです。

やってみないと分からないです。

自分に合ってるか?
自分に向いてるか?
自分にできそうなのか?
自分にはできないのか?

その答えをみんな周りに求めますが、
知ってるわけないのです。

だって、違うんだから。

努力の仕方も、方向性も、才能も、環境も、
全部違うわけです。

だから、私はいつも言っています。

まずはリスクの少ないところから挑戦してみましょう!
って。

知ってるだけ、聞いてるだけ、見てるだけ、
それでは、分からないです。
これって分かったつもりでいるだけですよね。

実際にブログ作って記事を更新してみて分かることがあります。

マニュアルをぼーっと眺めて、
「あー、そういうことか」
って謎に理解したつもりでいる人がいますけど、
「いやいや、どういうことだよ」
って感じです。

とにかく、やらないと何もわからないです。

ネットから情報だけ手に入れて満足して、
「俺は何でも知ってるぜー」
って感じの人たまにいますが、
それって知ってるつもりなだけで、実際には何も知ってないです。

自営業なんて危ない!
ネット起業なんて怪しい!
(少なからず、私もこういうイメージを参入前は持っていました。)

こうやって言ってる人は、実際やったことない人ばかりです。
だって、普通に危なくも怪しくもないですし。

体験価値はホント大事です。

今まで見えなかったものが見えてくるというか、
視野が広がるというか、何かしらの変化が生まれます。

「とりあえず、ヒカルさんの情報だけ受け取って様子見ます!」
って人いますが、
それは全く意味ないですよ。

やるなら早くやった方が良いし、
やらないなら、もうメルマガ解除して次に向けて走り出すべきです。

時間は有限なので、待ったり、止まったり、もったいないです。

私のことが信じれるかどうかではなく、
私に実力があるのかないのか?で見極めてください。
実力ある人間からは必ず得るものがありますから。

逆に、偽物からは得るものが少ないです。
その人が例え、良い人で信用できる人であっても。

良い人かどうかなんてサービスには関係ないですしね。

良い情報を届ける、面白いメルマガを届ける、
価値ある情報を届ける、やる気を保ってもらう、
ちゃんと稼いでもらう、自由になってもらう、
私がやることは、それだけです。

別に良い人と思われたくもないし、そんなの望んでません。

「ヒカルさん、なんか勘違いされるような表現多いですよ。
そんなのだとファンが減りますよ。」
って謎のアドバイスしてくる人がいますが、
そんなのどっちだっていいのです。

ファンが減ろうが増えようが、
誰か何かに合わせるようなヒカルにはなりません。

そして、本当に私の事を理解している人はそれを望んでないと思っています。

勝手だから、独断まみれだから、偏見まみれだから、いいのです。
どっちつかずの事ばっかり発信してたら何者でもないですよね。

きゃりーぱみゅぱみゅが、V系とかヒップホップ系になったらおかしいでしょ。

私は、本音で全力で、自分の持てる全てをぶつけるだけです。
そこには遠慮なんてないし、嫌われてもいいし、
「俺の発信を見たくないなら見るな!」
っていう俺様な部分が少なからずあるわけです。

で、その本質の部分を理解してくれた人だけついてきてくれればいいのです。

私もそういう人とだけ関わりたいし、
外見ばっかり気にする本質見れない人とは関わりたくありません。

だから、
「ヒカルは人間的には嫌いだけど、ビジネス的には実力あるし、
良いこと言ってるし、役に立つこと教えてくれるし、
俺は嫌いでも、コイツの情報はちゃんと受け取るぜ!!」
っていう感じでいいのです。
(まあ、好いてくれるに越したことはないですが。苦笑)

今後も、このままでいきますよ。
周りの事なんて気にしない、本音のみの「ヒカル色」全開のトークで。

というわけで、今日も感想等お待ちしています。
では。

サラリーマンになること>ネットビジネスで稼ぐこと

こんにちは、ヒカルです。

さっき、「音楽の力」っていう番組を見てたんですが、アーティストって生き生きしててホント楽しそうですよね。

希望とか勇気とか、そういうのを歌を通して、届けてくれているわけですが、この職業は正直、才能とかその他諸々が必要だなーと思います。

とてもじゃないですが、真似できるようなことではないし、
運、努力、才能の3拍子が揃ってはじめてテレビに出ることができるわけです。

そう考えると、アフィリエイトっていうのは、
成功までのハードルが凄く低いですよね。
才能なんて別にいらないし、努力もそんなに必要ではないし、運なんてもっといらないですし、
1年足らずの間に自動で100万とか1000万稼げるビジネスは他にありません。

それに競争相手のレベルが極端に低いのです。

怪しいと思われてるからこそ、みんな本気で取り組まないし、
ちょこっと遊び感覚でやってるような素人ばかりです。

そういったことも含めて考えると、
私は、この「アフィリエイト」こそが、
現存するあらゆる職業、
例えば、サラリーマンとかよりも簡単に稼げるし、
医者や弁護士など、いわゆる「エリート」の人達よりも、
はるかに楽に多くの収入が得られると思っています。

おまけに借金などのリスクが一切無いビジネスなので、
まさしく、最強のモデルなのです。

と、こんなことを言うと、
「いやいや、サラリーマンの方が簡単に安定して稼げますよ!」
って考える人もいるんじゃないかと思います。

でも、これって洗脳されてるだけですよ。

よーく冷静に考えてみてください。

社会の常識になりすぎてるから気付かないだけで、
サラリーマンになること>ネットビジネスで稼ぐこと
だと私思っています。

だって、サラリーマンになろうと思ったら、
一体どれほどの時間、どれほどの労力が必要でしょうか?

私の同級生なんかは、今大学4回生の年なのですが、
就職活動とかの話を聞いている限り、そこそこ優秀な人でも、
10社受けてどこか1社受かったら良いほうだそうです。

「え、4年も必死に大学行って勉強してそれなの?」
って感じですよね。

で、そこまでの道のりを一度考えてみてほしいのですが、
高校に行って、大学行くために塾とか行って、
それで落ちた場合なんかは予備校に行って、(私の兄は行ってました)
それでやっとの思いで受かったら、大学に行くだけでお金がかかるし、
4年経てば、必死こいて就職活動しないといけない、
これだけのことをしてきても、就職できる絶対の保証がないのです。

さらに、満足できるところに就職ってなれば、
それを実現してる人は1割にも満たないんじゃないかと思います。

サラリーマンになるのってめちゃめちゃ大変ですよね。

言ってみたら、会社に入る10年くらい前から、
「就職」に向けて、一生懸命頑張ってるわけです。

中学、高校、大学、大学院、サラリーマン、
この道を通るのに、
どれだけのお金と、どれだけの時間を投資してるのか?
ってことですよ。

そこまでやって、長い長い道のりを経て、
中には、それでも就職できない人だっているわけです。

サラリーマンになるのって大変すぎますよね。

なんかそれが当たり前になってるから、
誰も何とも思わずに普通にこなしてますけど、
その時間とお金を別のとこに投資すれば・・・
って私は思ってしまいます。

お金だって、大学に行った時点で、数百万~かかりますし、
時間だって、3~10年くらいはかかっています。

これをアフィリエイトに投資したならどうでしょう。

余裕で稼げそうな気がしません?
たぶんというか、確実に100万くらいなら稼げますよ。

つまりです!

サラリーマンになる為のハードルが100あったとして、
アフィリエイトで稼げる様になる為のハードルは10くらいなもんで、
圧倒的に、サラリーマン>>>アフィリエイトなのです。
(あくまでも、これは私の主観ですが。)

しかし、ほとんどの人は、
「アフィリエイトで稼ぐより、サラリーマンになる方が簡単」
って考えてしまいます。

でも、それは見てないからですよ。
サラリーマンになる為のたくさんあるハードルを。

高校卒業して、大学受験して、大学でしっかり勉強して、
就職活動の為に色々資格取ったり、対策する、
勉強にお金使うのは当たり前、時間使うのは当たり前、
みんなしてるから、大人たちが言ってるから・・・

いつのまにか洗脳されているのです。

当たり前だから、本来は大変すぎることなのに、
簡単だと思ってしまっています。

それにサラリーマンになった後も大変ですよね。

不景気な世の中だからこそ、会社が倒産するかもしれないし、
いつ何があっても、会社任せの人生になってしまいます。

「ヤバくなったって、会社が何とかしてくれる」
という他者依存精神で、皆安心してるだけで、
そんな他人任せの稼ぎ方は不安定すぎるし、危険です。

でも、多くの人は未だに、
サラリーマンの方が簡単で楽で安全だと思っています。

もっと危機感を持ちましょう。

安全とか安心って誰かに確保してもらうものですか?
違いますよね。

そんな他人任せにしていたら、いつ痛い目を見てもおかしくありません。

何かあってからでは遅いのです。
いつなんどきも、自分の力でなんとかしていけるようにしないと、
本当の安心や安定なんて掴めません。

私は幸い、早い段階で偏見を持たずに、
広い視野で現実を見つめることができましたが、
このメールを読んでいるあなたにも、
そうしてほしいと思っています。

たった一度きりしかない人生です。

今、本当に毎日が充実しているのなら、
それで構わないのですが、

もしも、自分が本当にしたい事すらできずに、
ただ何も考えず黙々と仕事をして、
家に帰ってからの束の間のひと時だけを楽しんだり、
家族との時間がとれなくて、どんどん心の距離が離れてしまっていたり、
月1回のキャバクラだけが楽しみになっていたり、
パチンコ、スロットが唯一の楽しみになっていたり、

そんな生活を、これから死ぬまで続けるのですか?

あなたが変わるにはあなたが動き出すしかなくて、
私ができることはきっかけを作る事だけだと思ってください。

16日より開始の新企画も、そのきっかけの1つです。

稼ぐために必要なことであったり、環境、
ノウハウ、サポートなんかは全部揃えています。

いまいち、これまで自分に火が付かなかった方、
一度ネットビジネスを断念してしまった方、
きっかけが見つからず、一歩踏み出せなかった方、
今の稼ぐスピードをもっと加速させたい方、

企画に参加してから数か月が勝負だと思って下さい。
それで、人生が変わります。

もう、そこで頑張れるか頑張れないかでほぼ決まります。

私も本気で、今ある知識全てを吐き出すので、
是非ついてきて下さい。

高校受験とか大学受験だと思って、
数カ月でいいのでネットビジネスだけに打ち込みましょう。
お金も時間も受験ほどかからないです。

とにかく、今年の夏は「ビジネス一色」にしてほしいなと思います。
(私はその予定なので)

それでは、16日をお楽しみに!!

追伸:てっぺんとったんで!

っていうNMB48のCDが100円で大量に売られてました。
定価2000円のアルバムが、です。

まあ、気になったので買いました。

7曲目の「北川謙二」いいですね(笑)
あと、1曲目もけっこう気に入ってます。

アイドルなのに歌詞がえぐいんですよね。
サビの辺りなんですが、
「カチコミや
てっぺん てっぺんとったんで
欲しい物は欲しいわ
女のてっぺんとったんで」

「カチコミってwww」
秋元さんの作詞力スゴイです。
田舎のヤンキーでも使わないですよ、そんな言葉。
もはや死語です。

まあ、100円くらいで売ってるはずなので、
興味あれば聞いてみてください。